不動産投資

仕事を辞めるか、辞めないか

 

 

昨日、スカイプ上で投資家仲間が集まるグループコンサルが行われました。

 

ダブルメガ大家(家賃年収2億以上)、トリプルメガ大家(家賃年収3億以上)が

ゴロゴロ集まるこの会は、相当な刺激になります。

 

で、昨日の議題は「リタイアした方の体験談」。

 

不動産投資で成功し、リタイアされた方の退職前後を赤裸々に語る回です。

 

 

色々聞いていて、リタイアした方が共通していたのは、

 

リタイア後も、忙しい日々が続いている人が多いということ。

 

忙しいと言っても、前職のような縛られる忙しさではなく、

自分がやりたいことを能動的に行った結果のことであり、

皆、嬉々として多忙になっているということですね。

 

今の仕事が忙しすぎると、やはり「リタイア=仕事を辞める」という考えになってしまいます。

OKです!沢山休みましょう!

ただ、休んだ後のことも考えておいた方がいいです。

不動産投資を成功できる人っていうのは、

多少休めば、また何かを始めたくなるんですね。そういうパワーがあるんです。

 

逆に言えば、パワーがないと不動産投資は成功できません。

なので、早期にリタイアしたい人は、できるだけ不動産投資に集中することをお勧めします。

 

 

もう一点、必ず仕事を辞める必要がない人もいます。

例えば私のような医師なんかは、かなり充実感があり人にも感謝される

社会的には重要なポジションです。

1か0かではなく、0.5を考える。

仕事量を調節できるのであれば、

辞めるという決断より安心した生活ができる可能性もあります。

 

迷ったら、一番根本を考える。

「不動産投資を始めたきっかけは何だったのか?」

そこに立ち返ることで、おのずと進む方向も決まってくるかもしれません。

私はまず仕事量を調節する予定です。

その後、どういう変化が出てくるのか?またその時はお話したいと思います。

 

 

 

 

関連記事

  1. 不動産投資

    概要書は他人任せにせず、しっかり見た方が良い理由

    今までダメだった物件を紹介し、自身の反省と…

  2. 不動産投資

    木造アパートはどういう人が購入すべきなのか?

    こんにちは、本田です。卓球の愛ちゃん、銅メダルおめでとう涙!頑張っ…

  3. 不動産投資

    海外不動産は本当にいいのか?

    最近、海外不動産を始める方が多いですよね。…

  4. 不動産投資

    太陽光発電に対するスタンス

    こんにちは、本間けいです。太陽光発電、一時期はメチャ過熱した感じでし…

  5. 不動産投資

    指値の通し方の秘訣

    こんにちは、本田圭です。物件の購入価格を、いわゆる値切…

  6. 不動産投資

    高金利で融資を受けると、不動産投資は失敗します

    こんにちは、本田圭です。先日president onl…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 不動産投資

    不動産投資が成功する金融機関の開拓とは?
  2. 考え方

    amazonレビューって危ういですよね
  3. 不動産投資

    最近の状況と減価償却を大きくする裏技
  4. コラム

    「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 考え方

    副業をする医師がこれから増えます!
PAGE TOP