考え方

不動産投資を面白がる

 

 

いつもお話してますけど、

私は1年以上物件が買えなかった時があるんですね。

 

で、その時、「不動産投資ってつまんないなあ」と思いました。

 

何かが面白いって感じるのって、

一般的には、「成功体験」があるからだと思うんですよね。

でも不動産投資は、成功体験が非常に得難い領域です。

 

だって一棟買ってやっとですから。

それまで、業者さんに電話したり、金融機関さんにコンタクトとったり、

忙しい中いろんなところに車飛ばしたり。

で、もし購入できなかったら、それまでです。

成功体験は得られません。

 

そんでもって、買えない時期って、不動産投資をするのを、

「何かのために」「誰かのために」やっていた感じもあります。

「仕事量をコントロールするために」

「家族との時間を長く取るために」

「経済的自由を得るために」

 

でも。でもでも。

 

こういう考えって続かない感じがするんです。

もちろん立派な考え出し、その通りではあると思うんだけど、

何か、真綿で首を絞められているように、息苦しくなる時があります。

 

で、考え方を改めました。

 

不動産投資の中に楽しみを見出すようにしました。

もちろん1棟持つと、その楽しさはより広がります。

 

結局、モチベーションが必要な時期ってすごく辛いんです。

モチベーションがなくても動けるようにならなくてはならないんですよ。

 

楽しい、面白い、こういうスタンスで不動産投資に臨んだ方が

ポジティブにできるし、体も軽くなるし、精神も健全になるし、良いことずくめ。

新しい考えも浮かびやすいですし。

 

辛く考えなくていいんです。

スタンスを変えましょう。

 

私もそのうち、物件を購入できない人のためにアクションして行こうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 考え方

    やりがい搾取に気をつけよ!

    こんばんは、本田です。「やりがい搾取」って言葉、最近流行っています。…

  2. 考え方

    分散投資のデメリット

    こんにちは、本間です。…

  3. 不動産投資

    不動産投資の不安を解消した方法4つ

    不動産投資は、投資をこれから…

  4. 考え方

    良い結果を得るためにすべき重要な事

    こんにちは、本田です。本日は「良い結果を得るために、どんな事をすれば…

  5. 考え方

    私が苦手な類のコミュニティーについて考える

    こんにちは、本田です。今日のブログ、いつもと毛色が違う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. リスク

    不動産投資における人的リスク
  2. キャッシュフロー

    キャッシュフローが出る物件を選ぶという意味
  3. 不動産投資

    夢のある投資法
  4. 不動産投資

    セミナー終了しました。
  5. 医師と不動産投資

    【医師の現実】医師と不動産投資の相性
PAGE TOP