不動産投資

夢のある投資法

 

 

 

不動産投資って、夢がある投資法だと思います。

こんなツイートがありました。

 

 

全くその通りですね。

さらに言っちゃえば、10年で10倍なんか軽く超えますよ。

 

FXも株も、銀行は融資してくれません。

事業での融資といったって、かなり事業計画を精査されて、

やっとの思いで数千万円です。

 

不動産投資は、かなり恵まれた環境に皆さんがいることを忘れてはなりません。

景気が悪くなれば、利回りの良い物件がわんさか出てくるはず。

でも、今の時期でも、相続などの関係で、チョコチョコ良い物件は出てくるんです。

 

融資が出てる時期に購入し、実績を作る。

そうすれば、融資が絞られて他の投資家が手を出せない物件でも、

実績で融資を引くことができる。

 

スーパーな物件を求めず、自分のキャッシュフロー基準に合わせた物件を

コツコツ探していけば、いつかはスーパー物件に巡り会えます。

 

まずは自分が探すべき物件の基準を決めるところから。

軸が決まれば、全体像が見えてくるはず!(私はそうでした)

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 不動産投資

    法定耐用年数超過の罠

    こんにちは、本田圭です。前回の記事で、一部の地銀を使用…

  2. 考え方

    このままの生活が良いのか?今を変えたいのか?

    こんにちは、本間です。本業以外で忙しくしていたりすると、診察室に入…

  3. 不動産投資

    不動産投資で大きく成功するために必要な「待つ」という行為

    こんにちは、本田です。なんか寝不足ですねー。双子が夜通し「うー」と…

  4. 不動産投資

    どこまで拡大したい?

    今は家賃収入1.3億です。…

  5. 考え方

    選択と集中

    選択すること、集中することは大切です。っ…

  6. 不動産投資

    無料skypeのご案内

    こんにちは、本田です。今は種まきのために、業者さんや銀行さん開拓に…

コメント

  1. こんにちは。ともちんと言います。
    そう思います。
    信用と物件によってだとは思いますが、出だしが厳しいかもです。
    とにかく信用を作ればいいですよね。
    不動産投資は未来があると思います。

      • shishimaru
      • 2016年 6月 29日

      ともちんさん

      コメントありがとうございます。
      おっしゃる通りですね。
      自分の人生のバックボーンになるものだと思っています。
      最初の壁は高いですが、乗り越えるだけの意義がある投資です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 金融機関

    金融機関さんとの会話で大切なこと
  2. キャッシュフロー

    キャッシュフロー第一主義
  3. 将来の方向性

    自分の人生観を考える
  4. 不動産投資

    6棟目契約終了しました。
  5. 不動産投資

    金融機関の借りる順番知っていますか?
PAGE TOP