不動産投資

【医師の現実】医師にだっていろんなスタイルがあっていい

 

 

 

本間です。

 

タイトルの通り。

医師だから、外来しかしてはいけないってルールはない。

病棟や手術や研究だって同じ。

 

医師のポテンシャルを考えれば、

もっと他分野と交流した方が、明らかに医療の発展に役立ちます。

 

ネットを始め、全てが発達した今、

他分野に進出できるチャンスは無数にあります。

 

物販会社を立ち上げてもいい。

 

編集長になってもいい。

 

映画監督になったっていい。

 

何にだって、なれるチャンスがあります。

 

医師は、これまで一直線に走ってきました。

様々なことを犠牲にして、

患者さんのために邁進してきました。

もちろん今もそう。

 

これまでに思った、やりたいこと、するべきこと、

全てかなぐり捨てて、医師の道を進んできました。

 

しかし、今になって、

このままでいいの?っていう考えの医師が、

多くなっているのが事実なんです。

 

医師にだって、やりたいことはあるんですよ。

何でやっちゃいけないんでしょうか?

 

もしかしたら、他分野との握手が、

医療の大きな飛躍になるきっかけになるかもしれないのに。

 

医師にだって、いろんなスタイルの医師がいていいんです。

医師が「開業したい」っていうのと同じぐらい、

「起業したい」っていう言葉が増えればいいとさえ思っています。

 

で、毎回言ってますが、

その前段階として、リスクヘッジもしておきましょう。

自分の人生をより濃く、そして安心して生きるために。

 

 

関連記事

  1. 考え方

    自分にタグ付けする生き方

    こんにちは、本間です。先日、堀江貴文さんの「すべての教育は「洗脳…

  2. コラム

    不動産投資には、場の雰囲気を読む能力は必要か?

    本間です。私、メルマガとか好きで、 色んな方が発行しているのを…

  3. 不動産投資

    「年齢別」狙うべき不動産

    こんばんは、本田です。やっとこさiPhone7 plusブラック入手…

  4. 医師と不動産投資

    女医が不動産投資に有利な理由

    こんにちは、本間です。最近、女性の不動産投資家が増えてますよね。色…

  5. 不動産投資

    嫌われる勇気

    なんか、聞いたことあるタイト…

  6. コラム

    【医師の現実】医師の将来像を考える

    こんにちは、本田圭です。多くの医師とお話しをする機会が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 考え方

    説得力を上げる3つの秘訣
  2. 不動産投資

    区分マンション投資で節税はできるのか?
  3. 不動産投資

    持ち家か、賃貸か、どちらが不動産投資に有利?
  4. 初心者のための不動産投資

    最短で成功するための方法
  5. 金融機関

    金融機関さんとの会話で大切なこと
PAGE TOP