不動産投資

フルローン、オーバーローンにはデメリットはあるのか?

 

 

 

本間です。

 

フルローン、オーバーローンという言葉は、

投資家にとって、魔法の言葉。

甘美な響きがあります。

 

でも、時々、フルローン、オーバーローンは危ないよ、

自己資本比率を高くしよう、という話もチラホラ聞きます。

 

果たして、どうなのでしょうか?

 

私は、オーバーローン、全く問題ないと考えています。

 

むしろ、これこそが不動産投資のレバレッジです。

 

自己資金を入れて、キャッシュが無くなる方が危ないです。

もし、急な大規模修繕が必要になったら?

予想外の出費が起こったら?

 

 

自己資金を入れて嬉しいのは金融機関さんだけです。

 

大体、フルローン、オーバーローンが出るということは、

基本的にはその物件の収益性、資産性が認められたために出るわけであって、

私が土下座したから融資が下りるわけではありません。

(もし土下座で融資が下りるなら、水たまりの上でもやります笑)

 

フルローン、オーバーローンでもし何かデメリットがあるとしたら、

それは、その分月々の返済額が増えるだけでしょう。

ただ、返済額についても、

当初からシミュレーションしてその上で利益が出ることを見越しているわけで、

何ら問題ではありません。

 

何回も言いますが、むしろキャッシュが無い方が危ないです。

 

金融機関さんは、物件や、その人に問題がなければむしろ融資したいのです。

それが金融機関の実績になり、金利分稼げるわけなので。

 

フル、オーバーを引ければ、

2棟目も早期に買える。

返済をしていけば、さらに実績がつめ、追加の融資を持ちかけられる。

どんどん拡大。

いいじゃないですか。

 

ただ、物件の基準についてはブレない方がいいと思います。

つまり、金融機関さんが何でも融資してくれるから、といって、

物件欲しい欲しい病にかかり、

収益性が低い物件に融資をつけてもらうと、

後々リカバリーが大変です。

 

高属性の方だとフルローン、オーバーローンが出やすいのは事実なので、

高属性の人だからこそ、しっかりとした基準で物件選別をしなければなりません。

 

業者さんの作ったシミュレーションシート

(やたら家賃設定が高いとか、敷地外駐車場代金が含まれてないとか)

に騙されてしまい、

金融機関で融資してもらっている方を沢山見ています。

 

是非、知識をしっかりつけてから不動産投資には望んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 不動産投資

    事故物件の告知義務は?心理的瑕疵物件への対応方法

    こんにちは、本田です。物件をいざ調査すると、色々な問題が出てきます…

  2. 不動産投資

    資産価値とキャッシュフロー。見えない貯金の考え方

    こんにちは、本田です。私は不動産投資の第一目的を「キャッシュフロー」…

  3. 不動産投資

    フルローン、オーバーローンで借りるために必要な条件とは?

    こんにちは、本田です。今回のテーマですが、「フルローン、オーバーロ…

  4. 不動産投資

    海外不動産は本当にいいのか?

    最近、海外不動産を始める方が多いですよね。…

  5. 不動産投資

    繰り上げ返済はした方が良いのか?

    時々、不動産投資をやってい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 金融機関

    銀行の融資対象エリアという考え方
  2. 不動産投資

    仙台に来ました
  3. 不動産投資

    なぜ、私は、株でもなく、FXでもなく、不動産投資なのか?
  4. 消費税還付

    消費税還付について
  5. 不動産投資

    属性にあぐらをかかない方が良い理由
PAGE TOP