不動産投資

フルローン、オーバーローンにはデメリットはあるのか?

まずは順位の確認をお願いします。

不動産投資 ブログランキングへ

 

 

 

本田圭です。

 

フルローン、オーバーローンという言葉は、

投資家にとって、魔法の言葉。

甘美な響きがあります。

 

でも、時々、フルローン、オーバーローンは危ないよ、

自己資本比率を高くしよう、という話もチラホラ聞きます。

 

果たして、どうなのでしょうか?

 

私は、オーバーローン、全く問題ないと考えています。

 

むしろ、これこそが不動産投資のレバレッジです。

 

自己資金を入れて、キャッシュが無くなる方が危ないです。

もし、急な大規模修繕が必要になったら?

予想外の出費が起こったら?

 

 

自己資金を入れて嬉しいのは金融機関さんだけです。

 

大体、フルローン、オーバーローンが出るということは、

基本的にはその物件の収益性、資産性が認められたために出るわけであって、

私が土下座したから融資が下りるわけではありません。

(もし土下座で融資が下りるなら、水たまりの上でもやります笑)

 

フルローン、オーバーローンでもし何かデメリットがあるとしたら、

それは、その分月々の返済額が増えるだけでしょう。

ただ、返済額についても、

当初からシミュレーションしてその上で利益が出ることを見越しているわけで、

何ら問題ではありません。

 

何回も言いますが、むしろキャッシュが無い方が危ないです。

 

金融機関さんは、物件や、その人に問題がなければむしろ融資したいのです。

それが金融機関の実績になり、金利分稼げるわけなので。

 

フル、オーバーを引ければ、

2棟目も早期に買える。

返済をしていけば、さらに実績がつめ、追加の融資を持ちかけられる。

どんどん拡大。

いいじゃないですか。

 

ただ、物件の基準についてはブレない方がいいと思います。

つまり、金融機関さんが何でも融資してくれるから、といって、

物件欲しい欲しい病にかかり、

収益性が低い物件に融資をつけてもらうと、

後々リカバリーが大変です。

 

高属性の方だとフルローン、オーバーローンが出やすいのは事実なので、

高属性の人だからこそ、しっかりとした基準で物件選別をしなければなりません。

 

業者さんの作ったシミュレーションシート

(やたら家賃設定が高いとか、敷地外駐車場代金が含まれてないとか)

に騙されてしまい、

金融機関で融資してもらっている方を沢山見ています。

 

是非、知識をしっかりつけてから不動産投資には望んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物件詳細、手法などを知りたい場合はクリックして下さいね。

http://blog.with2.net/link.php?1848417

関連記事

  1. 不動産投資

    不動産投資で失敗する人の共通点

    おはようございます。本田です!不動産投資を始めるのを躊躇している方は…

  2. 不動産投資

    減価償却をより大きくする裏技

    こんにちは、本田圭です。昨日は減価償却を大きくする方法についてお話し…

  3. 不動産投資

    タダより高いものはない

    こんにちは、本田です。最近、理不尽すぎる理由で1案件ポシャッて、1日…

  4. 不動産投資

    属性にあぐらをかかない方が良い理由

    こんにちは、本田です。skype相談とかで、色々なご相談を受けます。…

  5. 不動産投資

    成功確率が上がる勉強の仕方とは?

    こんにちは、本田圭です。最近は、勉強する環境が整っており、調べたい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 突き抜けることが大切
  2. 他人を評価しすぎる自分にならない!
  3. 期待値を考える
  4. 嘘つきの見極めと指値の見極め
  5. トレードオフを理解する
  1. キャッシュフロー

    他人を評価しすぎる自分にならない!
  2. 不動産投資

    人口減少しても、賃貸需要が増えるわけとは?
  3. 不動産投資

    不動産投資における目標を決める大切さ
  4. 不動産投資

    アパートローンとプロパーローン
  5. ご挨拶

    ご挨拶
PAGE TOP