医師と不動産投資

【医師の現実】週末の過ごし方

 

 

おはようございます。本田圭です。

週末は朝から晩までずっと子供と一緒でした。
今は2歳なので、まだ行けるところも限られますが、
可愛いですね〜。大変だけど。
歩いている時に神妙な顔してると思ったら、
うんちしてました(涙)。

2歳のこの時期って異常なほど可愛いです。
ここを見逃すのは、もったいなさすぎですね。

以前の私だったら、どうかと振り返ってみました。

週末の私

土曜の朝6時半に出勤。
医局に行って、変な仕事を押し付けられるのは御免なので、
白衣を持って、直接病棟にGO!

「しっかり患者さんを診察して、
早く家に帰ろう!
このペースだと朝8時には家に帰れる!」
と思っている矢先、
後輩Drの受け持ちの患者さんの様子がおかしい。
色々手伝ってやった結果、即opeしなきゃいけない感じ。
今から色々準備したら、昼すぎにはなりそう。
くよくよ考えても仕方ない!
しっかり手術しようとope室にGO!。

ope終了して、反省点などを話し会いながら、
術後管理の指示のために病棟に再度上がる。
患者さんの家族への説明もした。後は問題なさそう。
とりあえず疲れたから、医局へGO!
ここまでは仕方ない!まだこれから帰れば午後を満喫できる。

医局のドアを開けると、そこには教授が…。
ご飯を一緒に食べようとの誘い。
ここは食べざるを得ない。
出前注文の役を引き受け、医局員数人と昼ご飯。
論文の話や、学会の話になり、
教授から、
「そうだ!本田くん、次の学会に演題出してよ!」
と聞きたくなかった一言が…。
「月曜のカンファでさ、
何人かでいいから、その疾患の人集めておいて。」

月曜!
月曜と言われたのですか!
今日は土曜だから、今日か明日しないと間に合わない。
出前の食器を洗ったら、カルテ室へGO!

覚えている患者さんをピックアップして、
カルテを抱え、(その時は電子カルテになっていなかったのです)
再度医局へGO!
机へ向かい、パワーポイントにまとめ作業開始。

夕方になりようやく終了。
(結局、平日と変わりないじゃん…)
と思いながら、帰宅の途につこうとした時、
先輩医師が医局に入ってくる。
「おお、あの患者どうなった?」
と聞かれたら、説明せざるを得ない。
「そうか、一回俺も診てくるわ」
と言われたら、優しい先輩に一緒に付いていかざるを得ない(涙)
病棟へGO!

医局から遠い病棟へ行き、
診察をして、ようやく帰宅。
大体夜8時。
あれ?朝8時に帰ろうとしてなかったっけ?

翌日は朝からオンコール。
救急の患者が来たら対応するのは、すべて私だ。
結局、休み2日間があっという間に藻屑と消えた…。

Fin

結構な頻度で、
上記のパターンが発生します。

もし、私があの仕事から抜け出そうとしなかったら、
絶対、今のように、子供と触れ合う時間なんて十分に持てなかったでしょう。

抜け出そうと思えたのは、
やっぱり不動産収入があったからなんですよ。
お金だけじゃなく、思考が自由になりました。

次回、なぜ、私たちがそこに勤め続けるのか、という理由を
掘り下げてみたいと思います。

 

 

関連記事

  1. 不動産投資

    新築区分所有マンションが危険な理由

    こんにちは、本田圭です。前回に引き続き、区分所有の罠についてお伝えし…

  2. 不動産投資

    フルローン、オーバーローンで借りるために必要な条件とは?

    こんにちは、本田です。今回のテーマですが、「フルローン、オーバーロ…

  3. 不動産投資

    規模拡大においてブレーキになる、木造アパートの投資

    シン・ゴジラを観てきた本田です。いやー、最高ですね!ゴジラとか恐竜…

  4. 医師と不動産投資

    【医師の現実】医師は資産運用がお好き

    こんにちは。本田圭です。ほぼ毎日午前2時と4時と6時に、双子のミルク…

コメント

  1. 酷な土曜日ですね。。。
    でも、不動産投資的には、勤め続けるメリットの方が断然大きいですよね。

      • shishimaru
      • 2016年 7月 27日

      じゅんさん

      コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、初期は勤めていた方がメリットが大きいですよね。
      ただ、実績が積み上がってきたら、
      むしろ専業でやっている方が融資が出やすいという方もいらっしゃいます。
      ステージによるのかもしれませんね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 不動産投資

    法定耐用年数超過の罠
  2. 医師と不動産投資

    【医師の現実】週末の過ごし方
  3. 不動産投資

    セミナーのご案内
  4. 最適化

    嬉しいお言葉を頂きました。
  5. 不動産投資

    法人になるべきタイミングは?
PAGE TOP