不動産投資

【恐怖】不動産投資における家賃保証の危険性

 

こんにちは、本田圭です。

いやー、でましたね。
この記事。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6210655

yahooニュースです。

不動産投資で物件を探されている方ではご存知の方もいらっしゃると思いますが、
「家賃保証」というものがあります。
サブリースってやつですね。

サブリースというのは、又貸しです。
要は、大家さんが部屋をサブリース会社さんに貸します。
業者は一定の金額を大家さんに支払います。
空室でも、一定の金額を支払うので、
大家は空室でも一定の金額を受け取れるので安心、というものですね。
中には、「30年家賃保証します!」
なんてのもあります。

実際は、全く安心ではないのですが…。

「全室一括家賃保証!」
「30年家賃保証します!」
という甘い言葉に騙され、
それならこの物件買ってみるか、と実際に物件を購入してしまうと、
破綻まで追い込まれます。

どういうことかというと、
甘い言葉の後には、言っていない言葉があるってことです。
「全室一括家賃保証します!(でも2年ごとに家賃下げるけどね)
「30年家賃保証します!(でも5年ごとに家賃下げるけどね)

詳しく説明しましょう。

サブリースっていうのは、
ハウスメーカーや区分マンションの販売会社などが考えたシステムです。
こんな感じです。

「自分たちでマンションを作りました。
(自分たちに利がだいぶ乗っている物件なので、割高なマンションです。)
是非、投資家さんに買っていただきたい!
(素人の投資家さん買わないかなー。)
うちの物件を買えば、家賃保証をつけるので、
投資家さんがもう空室を気にする必要なんてないんですよ!
(最初は利回りをよく見せるために、近隣相場より大分高く家賃設定しよう。
その後は2年ごとに家賃交渉しよう。何か理由つけて家賃下げればいいでしょ。
実際ここら辺のエリアは、店子付けがかなり難しいから、
契約を解除したら、空室埋まらなくて、苦労するよ?)
物件を購入しさえすれば、あとは私たちが全部やります。
物件の管理もお任せください!
(管理諸々を私共独占でやります!割高です!)

という感じでしょうか…。
まあ、そこまで家賃保証という言葉に敏感にならなくてもよくて、
物件を購入する際の、1年だけ家賃保証というのは、
むしろありがたい家賃保証です。

ニュースになるほどですから、
いかに上記のような感じで、半ば騙されて契約してしまった方が
多いか、お分かりになると思います。
(ちっちゃな文字でちょろっと書いて、説明なんてしなかった業者が多いんです)

もし、これから投資をされる方で、
新築!30年家賃保証!とかいう物件を購入予定の方はいませんか!?
是非気をつけてくださいね。

騙されないためには、
自分でキャッシュフローや店子付けが問題ないかなどを
確認してから物件を購入すれば良いのです。

自分の基準を持ってください。

そうすれば、基準に合わない物件は断るだけですからね。

関連記事

  1. 不動産投資

    不動産業者を味方につけるために必要なこと

    豊洲移転問題に興味深々の本田です。最近、「物件がない」とお悩みの方は…

  2. 不動産投資

    RCってどうなの?

    RC造の物件を私は買い進めています。&n…

  3. 不動産投資

    太陽光発電に対するスタンス

    こんにちは、本間けいです。太陽光発電、一時期はメチャ過熱した感じでし…

  4. 不動産投資

    どこまで拡大したい?

    今は家賃収入1.3億です。…

  5. 不動産投資

    アパートローンとプロパーローン

    こんにちは、本間です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 不動産投資

    本業と不動産投資の考え方
  2. 医師と不動産投資

    不動産投資で得られる個人的な7つのメリット
  3. 不動産投資

    アパートローンとプロパーローン
  4. 不動産投資

    キャピタルゲインを得ることの学び
  5. 考え方

    セルフ・エフィカシーを磨くことが成功の基盤になる
PAGE TOP