不動産投資

投資規模を拡大するために大切な考え方

まずは順位の確認をお願いします。

不動産投資 ブログランキングへ

こんにちは、本田圭です。

最近ちょっと不動産投資の拡大をお休みしていたのですが、
そろそろ買いたくなってきました、、、。

資産規模10億を超えると、仮に利回り10%の物件であれば、
単純に考えれば家賃収入1億円に行きます。

では、それ以上の資産規模を狙うためには、
どうしていけばいいのかと言うと、
「より売買の機会を増やす」
ことに尽きるのではないかな、と思います。

「本田!あたりめーじゃねーか!」

と思った方、申し訳ありません。
でも、それしかないんです、、、。
私は、敢えて「売買」という言葉を使いました。

不動産を「買う」だけでは、やはりスピードが上がりません。
不動産を「売る」ことで、より投資効率が上がると、私は考えています。

だって、買い続けるのって、どうしても資金が必要なわけですよ。
フルローンだって諸費用分が必要だし、
銀行によっては、「定期預金を入れて下さい」ってところもあります。

仮に1億円の物件を持っていれば、キャッシュフローは年間200〜300万円ぐらいでしょうか?
もしこの物件が1億2千万円で売れれば、一瞬でこの物件の6年分の資金を得ることができます。
(譲渡税や手数料などはここでは置いときます)
さらにこの2千万円を使って、新しい物件の頭金にすることができます。
2千万円あれば、3億円ぐらいのRCの諸費用分にはなるのではないでしょうか?

「売却」というイメージを持つだけで、
1億の物件を、3億の物件に変えられる可能性が出てくるのです。
しっかり売却益が出るのであれば、
売っては買ってを繰り返すことで、
資産規模を拡大するスピードを一気に加速できます。

もちろん、売却は手間がかかるというのも事実。
空室率が高かったり、管理が行き届いていない物件を割安で購入し、
リフォームをし、満室にして売却することで、
売却益は多く見込めますが、手間が数倍かかるんです。

元はといえば
不動産投資を始めた多くの方は、
安定収入を得るためにやっていたりします。
だから、売却は億劫だなあ、と感じる方もいるかもしれません。

売却しなければしないでいいと思います。
購入時にキャッシュフローが出る物件を買っているわけなので。
基本、持ちきりでもいいぐらいの物件を私は購入しています。
ただ、物件棟数が多くなれば、
必ずその中で「お荷物」とまではいかないにしても、
キャッシュフローが出にくい物件が見えてくると思うので、
そういった物件は、新しい物件に入れ替えてもいいとは思うんですね。

ドラクエでいう、装備変更でしょうか?
武器屋さんで新しい強い武器が売ってたら、
今まで装備していた武器を売って、その金で新しいものを買う、
ってイメージでしょうか。

売却を視野に入れるのであれば、
長期保有の物件と、短期保有の物件を持つ、というのも一つの考え方でしょう。
短期保有の物件は、購入時から売却のイメージを持って取り組むわけです。
不動産のポートフォリオ的な感じですね。
資産分散で安全性は高まります。

何れにしても、
アクティブな方が規模拡大しやすいのは事実です。
ここでも行動した者勝ちなんですね。
不動産を沢山所有すればするほど、
やれることが増えて、すごく楽しくなりますから、
皆さん、おのずとアクティブになっていくのですが。

まずは1棟所有。できるところからやっていきましょう。

物件詳細、手法などを知りたい場合はクリックして下さいね。

http://blog.with2.net/link.php?1848417

関連記事

  1. 不動産投資

    複数棟持つと、どの程度忙しくなるのか?

    こんにちは、本田です。私は今、6棟所有しているのですが、ロットが大…

  2. 不動産投資

    買っていけない物件は存在するのか?

    こんにちは、本田圭です。不動産投資に勉強熱心な方は沢山いらっしゃいま…

  3. 不動産投資

    仙台に来ました

    本日、仙台に来ております。…

  4. 不動産投資

    【怪しい】騙し騙されの世界

    不動産業界は、善良な方も沢山いますが、悪ど…

  5. 不動産投資

    不動産投資のリスクのまとめ

    こんにちは、本田圭です。不動産投資をやるからには、リ…

  6. 不動産投資

    【医師の現実】なぜ不動産投資が医師に向いているのか?

    皆さんは、勤務医の慟哭を聞いたことがあるで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 突き抜けることが大切
  2. 他人を評価しすぎる自分にならない!
  3. 期待値を考える
  4. 嘘つきの見極めと指値の見極め
  5. トレードオフを理解する
  1. 不動産投資

    不動産投資で規模拡大をするためには、自分のブレない基準を持つことが大切です
  2. 危険な購入の仕方

    トレードオフを理解する
  3. 不動産投資

    仙台に来ました
  4. 医師と不動産投資

    【医師の現実】給与が不動産投資に与える影響
  5. 不動産投資

    キャッシュフローの重要性
PAGE TOP