不動産投資

成功確率が上がる勉強の仕方とは?

こんにちは、本田圭です。

最近は、勉強する環境が整っており、
調べたいことがあれば、ネット、書籍、セミナーであらゆることが大概学べます。

でも、勉強をしている人が多い割に、
結果に結びついていない人も多いんですよ。
当初、私もそうでした。
勉強は好きで、
「知識をどんどんつける、そうすればいつか成功できる!」
って思ってたんですね。
でもこういうパターンは、成功する可能性が低いです。

こういう勉強の仕方は、自己満足の範疇なんですね。
セミナーに出て、
「ああ、今日は勉強になった!」で終わるんです。
知識だけはついていきますが、そこでおしまい。
肝心の実行には移さず、
ある種の満足感だけを得て、時が過ぎ去っていきます。
情報感度だけは高いので、
また別のセミナーやら教材やらを見つけて、
フラフラ〜っとそちらを勉強し始めます。
で、自己満足して、また次のところにフラフラ〜っと、、、。

成功確率を上げる勉強の方法とは、
「リアルに考える」ことです。

セミナーだけ聞いて、自己満足して帰る方々は、
恐らく心の奥底では、「不動産投資を信じていない」んだと思うんですね。
いやいや、口では言っているんですよ。
「僕も不動産投資を成功させたいんです!」
とか
「経済的自由を得たいんです!」
とか。
実際、そういう強い願望があるのも事実。
でも、薄皮1枚隔てた世界を見ている様に、
自分が関係ない世界のことを勉強している、という感覚なのです。

それでは何も始まりません。
だから、不動産投資の世界が本当にリアルに感じられる様に、
環境設定をしていく必要があります。

実際に不動産業者さんに電話して会ってみる、
買い付けを入れてみる、
銀行に突撃する。
自分の生活の中に、「不動産投資のリアル」を入れていって下さい。
そうすれば、
どんどん疑問が出てきます。

「銀行開拓をするにしても、
まずは電話口でなんて言おう?
不動産投資を検討している本田と申します、かな?
いやいや、銀行の人に投資って言葉を使っちゃまずいでしょ。
ここはこういう風に言おうか。」

「業者さんに電話したら、なんかしどろもどろになっちゃったよ、、、
ちょっとテンプレート作って、その通りに話してみるか。」
とか。

上のような事例ってセミナーでも教えてくれないじゃないですか。
でも、不動産投資って、実はこういう言い方にこそ、
成功の秘密が隠されていたりします。
「神は細部に宿る」と言いますが、
不動産投資はまさにそうだと私は感じています。

もしセミナー出まくっているんだけど、
何も始まらないっていうあなた!
一度リアルに考えてみると、大きな前進があるかもしれないですよ!

関連記事

  1. 不動産投資

    不動産投資こそPDCAを回そう!

    こんにちは、本田です。医療業界っていうのは「PDCA」って言葉が大好…

  2. 考え方

    「知っている」と「できている」は違う

    おはようございます、本田圭です。いやー、…

  3. 不動産投資

    アパートローンとプロパーローン

    こんにちは、本間です。…

  4. キャッシュフロー

    拡大に必要な物件売却と、僕の考え方

    こんにちは、本間です。今回は、物件の売却につい…

  5. コラム

    【医師の現実】医師の将来像を考える

    こんにちは、本田圭です。多くの医師とお話しをする機会が…

  6. 不動産投資

    節税のために車を購入する理由

    連日、オリンピックの中継で目頭が熱くなっている本田です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. コラム

    とりあえず行動
  2. 不動産投資

    なぜ不動産投資が有利なのか?
  3. 医師と不動産投資

    【医師の現実】医師は資産運用がお好き
  4. 不動産投資

    キャッシュフロー確保後の戦略
  5. 不動産投資

    物件探しは妥協のバランスが決め手!
PAGE TOP