考え方

不動産投資を頑張らなくても良い理由

こんにちは、本田圭です。

8億の新築RCの提案が来ましたが、収益性が低いので、今回は見送りました。
オーバーローンが出るというお話でしたが、
目線に合わなかったんです。

どんどん買ってもいいんですが、
実際、買ったら買ったで色々と面倒くさい時が出てくるんですよ。
いや、基本、不動産はほとんど手がかからないですよ。
ただ…、買い方によっては面倒な時も出てきます。

自分のやり方に1番fitしたやり方じゃないと続きません。

私の持論ですが、
行動は続けるが、頑張らなくてもいい。
矛盾した言い方になるかもしれませんが。

色々な投資手法があるので、
ふらふらーっと、流されそうになりますが、
その先にどういった未来が待っているのか、
自分にその手法が可能なのか、
予想してから行くことを勧めます。
時間は有限ですから。
自分に完全に合っていない手法をやろうとしても、
徒労に終わります。
変な頑張り方をしちゃっているんです。

出会った瞬間ってトキメクんですよ。
「うおー、こんな手法あったんだ!」って。
で、未来を見ないで、そこに飛び込んじゃう。
飛び込んで、ガムシャラに泳いでから気付く。
「あ…、これ自分に合ってないや…」

で、時間とお金を無駄にして、
次の手法を見つけようと同じことを繰り返す、、、。

トキメクのはいいと思います。
人を動かす原動力ですよね。

ただ、一旦立ち止まって、その先のことを予想して下さい。
「時間的に、モチベーション的に、ライフスタイル的に、
自分に本当に合っているのか?」

そもそも、自分は何のために不動産投資をしたいのか?
そこを常に考えているとブレません。

「あの人、すごい勢いで買い進めているな…」
「あの人、良い物件買ってるな…」

不動産投資を始めると、そういう気持ちを持ち始めるかもしれませんが、
自分が何のために不動産投資をしているのか、
そこに立ち返ると、人との比較なんて意味がないと気付きます。

不動産投資は、あくまでも自己実現のためのツールなのであって、
不動産投資自体を目的にしなくてもいいのだという話です。
もちろん楽しければ続けてもいいですが、
生活に支障が出るほどやるのも、なんか違うよな、って感じです。
(もちろん多少無理しても動かなきゃいけない時はあるのですが。)

私はブログでの情報発信は楽しいので続けますよー!

関連記事

  1. 考え方

    分散投資のデメリット

    こんにちは、本間です。…

  2. 考え方

    不動産投資の基礎を学ぶために最も大切なポイント

    こんにちは、子供がイヤイヤ期に突入、疲弊気味の本田圭です…

  3. 不動産投資

    本業と不動産投資の考え方

    こんにちは、本田です。みなさんと接していると、やはりリタイアするた…

  4. 不動産投資

    タダより高いものはない

    こんにちは、本田です。最近、理不尽すぎる理由で1案件ポシャッて、1日…

  5. 医師と不動産投資

    【医師の現実】給与が不動産投資に与える影響

    先日は、環境を変える前に考えておかなければならない事とし…

  6. 考え方

    不動産投資の交渉に成功する秘訣

    結構なスピードで買い進めてきた私ですが、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 考え方

    セルフ・エフィカシーを磨くことが成功の基盤になる
  2. 不動産投資

    次のリスクに備えよ
  3. 不動産投資

    こんな事件がありました
  4. 恐怖の乗り越え方

    不動産投資基準と、初めての壁の乗り越え方
  5. 不動産投資

    フルローン、オーバーローンにはデメリットはあるのか?
PAGE TOP