不動産投資

属性って何なの?

こんばんは、本田です。
突然ですが、ダイエットに励んでいます。
普通に生活してたのに、全盛期より8kgぐらい増えました。
私は何を隠そう、スイーツ好きなので、甘いものには目が無いのですが、
ここ数週間は精製された砂糖を使用したものは絶っています。
最近、禁断症状が出ているのですが笑、
もうちょっと頑張りますよ!

で、今回のテーマは属性。

属性、属性っていうけど、属性って何?って思われる方は多いと思います。
属性っていうのは、「金融機関から見た、その人の信用の度合い」です。
つまりは、ちゃんとお金を返してくれ人なのか?ってことですね。

では、どんな観点でその人を評価するのかってことです。
自分のことを値踏みされているようですが、融資してもらうのですから仕方ないですね。

①年収
これは高い方がいいです。
どのぐらいがいいかってことにもなりますが、800万円以上はあった方がいいでしょう。
ただ、低いからダメってわけではないです。
ただ、その分工夫は必要でしょう。
持っていく銀行も、敷居が低い地銀や信金がいいかもしれません。

②職業
公務員や士業、上場企業社員なんかが受けがいいですね。
自営業であれば、その分年収が高かったり、3期以上の黒字の決算書とかがあれば、
良好と見てくれるはずです。

③金融資産
これもあればあるほどいいです。
誤解しないで頂きたいのが、多く見せたからって、
物件の頭金を要求されるわけではないってこと。
「お金持ってるんだから、頭金ぐらい払えよ」って論理ではなくて、
「お金あるんだから、融資しても危険はなさそう」って論理です。
だから、出来るだけ見せられる金融資産は見せた方がいいです。
生命保険やゴルフ会員権なんかも資産として見てくれるはずです。

④家族背景
何人の子供がいるのか?ってところも見られますね。
生活費もかかるわけなので、その生活のコストも考慮に入れられます。
恐らく一人当たり100万円はコストとして勘定されます。

⑤所有している物件
既に所有している物件も評価されます。
その銀行の基準で再評価されるので、
評価が低い物件を無理やり購入していたりすると、
それが信用棄損につながります。

大きな所はこんな感じでしょうか。
他にも細かい部分は多々あります。
今後、規模拡大をしたいなら気をつけていきたいですね。
特に所有物件なんかは、足を引っ張ったりすることが多いです。
いつも属性を良好にすることを心がけながら生活した方がいいです。

関連記事

  1. 不動産投資

    不動産投資が成功したその先に待つものとは?

    こんにちは、本田圭です。不動産投資が成功して、ある程度キャッシュフロ…

  2. 不動産投資

    個人、法人の考え方

    私見ですが、不動産投資のやり方で、個人、…

  3. 不動産投資

    信頼できない業者さんと無理に付き合う必要はないですよ

    こんにちは、本田です。先日、業者さんとお話をしており、こんな話があ…

  4. 不動産投資

    不動産価格が高騰している今、不動産投資を開始するメリット

    私もやる前は、「もう遅いんじゃ?」そんな気持ちで一杯で…

  5. 不動産投資

    投資をトータルで考えよう!

    こんにちは、本田です。週末はセミナーがありました。沢山の方にお会い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 不動産投資

    【恐怖】不動産投資における家賃保証の危険性
  2. 考え方

    不動産投資の交渉に成功する秘訣
  3. コラム

    複数の収入源を作り始めました
  4. キャッシュフロー

    拡大に必要な物件売却と、僕の考え方
  5. 最適化

    人生最適化思考にまつわる僕の話
PAGE TOP