医師と不動産投資

【医師の現実】医師は資産運用がお好き

こんにちは。本田圭です。

ほぼ毎日午前2時と4時と6時に、双子のミルク欲しいよ攻撃で、
頻繁にミルク作りをしております。
でも、まあ、当直の時よりは気が楽だから、いいかな。

当直室で寝ている時にかかってくる電話ほど、心臓に悪いものはありません苦笑
大体重症な人が救急に来るのは、午前2時ぐらいが多いのは、なぜなんでしょうね?

ということで、本日は資産運用がテーマ。

多くの医師は、資産運用が好きです。
私が以前バイトに行っていたクリニックの院長先生も、
海外の投資信託会社のHPを見せてくれて、
これはいい、あれは売ったなどど、毎週教えてくれたものです。

まあ、オーソドックスなのは、
株式、投資信託、アグレッシブな人はFXとかでしょうか?

私も株式、FXなどトライしたことがありました…(遠い目)
でも、堅実にやられている方は、投資信託、外貨預金あたりが多いようにも感じます。

全部やったことありますが、
所持金が少ない人が、確実に大きい額に到達したいのであれば、
やはり不動産投資一択だと思います。

例えば数千万の遊び金があるのであれば、
株式投資も面白いとは思いますが、
私だったら、その数千万円を見せ金にして、
融資をどんどん引きますね。
その方が、将来的に大きく羽ばたける可能性が高いかと。

ただ、それでも、
投資信託や株式の方が好きだという方もいると思います。
世の中には、元本保証で5%以上の投資案件もゴロゴロしているのは事実。

まずは不動産投資でお金を作る→複数の元本保証案件に分散投資する、
っていうのも、
一つの選択肢なのかな、そういうのが好きな人もいるのかな、
と思い始めました。
(まあ、私自身、基本的には、一つの分野を一点突破した方が資産規模が大きくなりやすい、
という考え方は変わっておりません)

いつになるかわかりませんが、
将来は医師のための投資コミニュティを作りたいと考えています。
不動産投資だけではなく、様々な投資案件の情報が集まる場を
作れれば、より相乗効果の高い情報共有ができると思っています。
同じ規模ぐらいの先輩不動産投資家がいるのですが、
先日、その方と、一緒にそういうコミニュティ作りたいね、という話をしていました。

案外早く実現できるかもしれません。

この業界に限らずですが、
「医師のための」と謳いながら、実は医師を利用しているだけの業者さんが
たくさんあります。
前から言っていますが、医師は社会を知らない情報弱者の集まりですから、
医師を守る、投資家だけのコミニュティは必須だと思っています。

さらにいうと、自身が医師なのに、実は業者さんと繋がっていて…、
という話でskype相談を何件も受けています。

医師だから、とか、医師専門の業者だから、
という理由で安心してはいけません。
(こんなことを医師の私が言うと、説得力がないですね苦笑)

確実に言えるのは、
自分の身を守るのは、自分だけです。
しっかり知識をつけて行動していきましょう!

関連記事

  1. 医師と不動産投資

    【医師の現実】周りの価値観に囚われ過ぎて動けない医師

    こんにちは、本田です。skypeで医師の方とお話しすることが多いので…

  2. 不動産投資

    アパートローンとプロパーローン

    こんにちは、本間です。…

  3. 不動産投資

    医師が狙うべき物件価格帯は?

    本田圭です。不動産投資はライバルが多数お…

  4. 不動産投資

    規模拡大においてブレーキになる、木造アパートの投資

    シン・ゴジラを観てきた本田です。いやー、最高ですね!ゴジラとか恐竜…

  5. 不動産投資

    区分マンション投資で節税はできるのか?

    卓球の団体で愛ちゃんが負けて、意気消沈の本田です…。ちょっと心臓バク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 不動産投資

    【医師の現実】自身の生き方を決められないもどかしさ
  2. 不動産投資

    事故物件の告知義務は?心理的瑕疵物件への対応方法
  3. コラム

    「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  4. 将来の方向性

    自分の人生観を考える
  5. 不動産投資

    不動産投資における3種類の目的
PAGE TOP