不動産投資

複数棟持つと、どの程度忙しくなるのか?

こんにちは、本田です。

私は今、6棟所有しているのですが、
ロットが大きいのが多いので、
大体200室いかないぐらいの感じです。

私が物件を所有する前は、
「将来、物件を複数持ったら、結構忙しくなるのかなー?
医師だから、あまりに忙しくなったら困るな、、、」
と、やや不安を感じておりました。
実際、物件を所有すると、どのぐらい大変なのでしょうか?

結論から言うと、
「あまり大変じゃないけど、面倒くさい」
ですね!

基本、私は管理会社にお任せしているので、
ほとんどの業務は管理会社が行ってくれます。
(自主管理は相当大変なはずですよ!)

私は、書類の押印や提出、重要な局面での決断、銀行まわりなどです。
まあ、基本的に、毎日何らかの郵便物は届くようになります。
(電気代の明細やら、電話代の明細やら、管理会社からの報告書やら、税務関係やら)

まあ、ほとんどのものは見たら、ファイルに閉じておけばいいのですが、
押印関係やらがドバッときたりすると、
「週末やるか、、、」
みたいな感じになり、机が日々書類で埋まっていきます。
ファイルに綴じるのを先延ばしにすると、
さらに汚くなって、やる気が無くなるんですよね。
要は、「郵便関係はその日にやれば怖くない!」です。

管理会社からの電話もよく来るようになります。
まああるときは1日2、3回来る時もありますが、
空室などがなく落ち着いていれば、
1ヶ月に1回あるかないか、という時もあります。
大体電話があるときは、何らかのトラブルがあった時の決断です。
先日あったのは、「除雪機を使って、雪を廃棄したい!」というもの。
もちろん、管理会社が全て手配してくれますが、
フィーについて、その行為は本当にやる必要があるのか、
などは電話口で決断しなければなりません。

決算の時期になると、
今度は銀行から決算書を求められます。
そのため、銀行まわりをしなければなりません。
なので、融資してくれている銀行が多ければ多いほど、
より時間はかかります。
税理士とも相談は必要ですね。

まあ、ざっとこんな感じでしょうか?

「大変じゃない。だけど面倒くさい」でしょ?

今の規模が2〜3倍になるようなら、
少しやり方を考えなければなりませんね。
マイ管理会社を作ったり、
仕組み化に手間をかける必要が出て来ると思います。

今の時点で本業に支障があるかと言われると、
基本的にはありません。
だから、もしこれから規模を拡大したいという方は、
そんなに心配する必要はありません。

こういうところって、他の投資家さんから、
聞けるようで聞けないんだよなー。
(最近の物件事情とか、銀行の話とかに結局はなってしまって、
聞きそびれてしまう、、、)
もっと上手くやっている方はゴロゴロいると思いますので、
良い情報あったらシェアしますね!

関連記事

  1. 不動産投資

    指値の通し方の秘訣

    こんにちは、本田圭です。物件の購入価格を、いわゆる値切…

  2. 不動産投資

    借り換えは慎重にしないといけない理由

    錦織頑張れー!本田です。最近は、業者さんの「来年借り換えすればいい…

  3. 不動産投資

    物件売却から規模拡大を目指す

    今のご時世、物件が高値でよく…

  4. 不動産投資

    【医師の現実】なぜ不動産投資が医師に向いているのか?

    皆さんは、勤務医の慟哭を聞いたことがあるで…

  5. 不動産投資

    投資規模を拡大するために大切な考え方

    こんにちは、本田圭です。最近ちょっと不動産投資の拡大をお休みしていた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 医師と不動産投資

    不動産投資を成功する上で最も大切なものとは?
  2. コラム

    レバレッジ不動産投資
  3. 不動産投資

    不動産投資における目標を決める大切さ
  4. コラム

    不動産投資が最強の投資なのか?
  5. 不動産投資

    高金利で融資を受けると、不動産投資は失敗します
PAGE TOP