コラム

レバレッジ不動産投資




こんにちは、本間です。


ようやく7棟目もまとまりそうです。
3億弱、築28年、利回り16%程度です。
家賃収入は5千万弱、今満室なので、CFは1500万は行きそうです。
まだ油断は禁物ですが。
進展ありましたら、またご連絡しますね。


早速ですが、6月30日に出版させていただくことになりました。

タイトルは、
「激務の現役医師が実践 レバレッジ不動産投資 ー自由になるための最速メソッドー」
どーん!

amazonでも予約開始したみたいです。
書店で見かけた場合には、是非お手に取ってみて下さい。

https://www.amazon.co.jp/dp/4434234358/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1497407688&sr=8-2&keywords=不動産投資%E3%80%80本間



私も本を書かせて頂く立場になって、読者、著者両面の立場から、
色々と考えることができるようになりました。


本を執筆する際に、著者、編集者が最初に決めるのが、
「どんなターゲットにするのか?」
ということ。

40代の主婦向けなのか、これから起業を目指しているビジネスマン向けなのか、
新しいことにチャレンジしたいサラリーマン向けなのか?
どういう層に刺さるのか?

それを元に本を作り上げて行きます。

それ故、どのターゲットにも受ける本ってのは、まずないです。
例えホリエモンの本でも、どこか特定の層に購入者の比重が寄ってくるわけですね。
もちろん、知名度は抜群なので、売れるのですが。

私の場合は、「これから不動産投資を始める医師、高属性向け」になります。
あくまでも、不動産投資を何年もしている経験者は、
強いターゲットには設定していません。


例えば、本のレビュー。
〇〇の教科書という本に対して、
「この本は時間の無駄ですね。ちょっと調べればわかることが満載です。」
なんて批評がよく散見されます。

でも、私からしたら、
「完全に初心者向けの本なのだから、すぐわかることが書いてあるのは当たり前。
ターゲットがそういう層向けに書いてるんだから。
それよりも、本の説明が初心者に分かりやすいかどうかについてレビューすべきじゃない?」
と思っちゃうわけですよ。

レビューアーの質の問題は、以前から私は感じています。
読者自身も、この本はどの層を狙っているのか、ということを考えながら選ぶと、
より自分に合った本を見つけやすいかもしれません。


レビューの中には、ある本に対して、「この本が1500円なんて高い!」
というものもあります。
そこまでして金額にこだわるのであれば、立ち読みすれば良いのに、、苦笑


私は今回、高属性の投資をこれから始める人向けにターゲット設定をしました。
内容も、初心者には外せない考え方が中心になっています。
細かい知識などは他書に譲り、私が考える大切な部分を中心に書きました。
ページ数も決まってるので、言いたいことを全て本の中に押し込むことも難しいんですよね。
ターゲットやページ数を考え、書ける部分を書いたつもりです。

現にこの考え方で拡大出来ているので、再現性はあります。
私の投資法にご興味がある方は、是非予約を!笑

ちなみにですが、7月29日(土)に記念講演をすることが決まりました。
沢山の方に話すのは苦手なので、あまり大きくなりすぎずにやろうと思っています。
食事会などもしようと思っているので、
もしお時間がある方は、是非直接お会いしましょう。

多分出版キャンペーンという形で、色々とプレゼントがあると思うので、
本の中の広告を見てみてくださいね。

またブログで告知させていただきます!




 

関連記事

  1. コラム

    ダイナースプレミアムGETだぜ

    先日、メンターの先生から、…

  2. コラム

    相手にfocusする

    こんにちは、本間です。週末は、東京のおもちゃ博…

  3. コラム

    ちょっと今年は色々やりたいと思います

    こんにちは、本間です。大分ご無沙汰してしまいました。本業、投資など…

  4. コラム

    生き方の種類について

    こんにちは、本間です。またすっかり間が空いてしまい…

  5. コラム

    知識社会で勝ち抜く人になるためにコミニュティに入ろう

    おはようございます。本間です。こん…

  6. コラム

    不動産投資含めた最近の動向

    こんにちは、本間です。ゴールデンウィーク目前に差し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. コラム

    熱海に行ってきます
  2. コラム

    ダイナースプレミアムGETだぜ
  3. 不動産投資

    物件を買えない理由
  4. 考え方

    時間を生み出しました
  5. 危険な購入の仕方

    減価償却と返済年数の関係
PAGE TOP