セミナー

セミナーについて考えること

まずは順位の確認をお願いします。

不動産投資 ブログランキングへ




こんにちは、本間です。


不動産の大手ポータルサイトを見ると、
毎日沢山のセミナーが開催されています。

多くは、不動産投資会社さんのセミナーですね。

「初心者のための!」
「区分マンションから始める!」
「個別相談実施!」

の様な感じです。


このブログもそうですが、
不動産投資をこれから始めたい方には、
学びの場が沢山あります。


ただ、私のところにご相談してくれる人で、
「初心者セミナーに行って、そこで新築木造アパートを紹介されているんだけど、
どう思います?」

っていうのが結構きます。

中には、ちょっと不味そうな案件もちらほら。

「これ、ちょっとまずいんじゃないですか」
と言うと、
大体の方は
「その業者さん、すごく優しいんですよ」
とか
「失礼なことはしたくなくて」
みたいなことを言うんですよね。ふむふむ。


だから、今回は買手側の心理と、
売手側の心理について考えたいと思います。


売手側、つまり業者さん側から見て、
彼らの目には、投資家さんはどうやって映っているのでしょうか?

「業者さんは仲介手数料が欲しいから、あらゆる手を使ってやばい物件を売りつける」
「初心者は、基本、鴨と考えている」
とか色々な思いが皆さんの中にあると思います。
確かにそういった節がある業者さんは多いのですが、
私が考えるに、
そういった業者さんは、物件自体を「もの」と考えて売りつけている感じがします。


わかりやすく言うと、
デパートの店員さんが
「この壺、和風な玄関にぴったりです」
とか
「このお皿、どんな料理にだって合うんです」
とか言っているのと同じ。

投資物件を売っているという感覚が非常に希薄で、
デパート店員の様に、そして服屋の店員の様に、
陳列されている売り物を、お客さんに売っているイメージなんじゃないでしょうか。


これはね、結構当たってるんじゃないか、と思うんですよ!笑



だから、罪悪感無しに(いや、感じているのかもしれないけど)
へぼい物件をあらゆる理由をつけて売りつけることができるのかなーと。



逆に買手側の心理。

そろそろ服を買いに行かなきゃなー、
と考え、高級そうなセレクトショップへ。
そこで、あまり自分には似合わない服を店員さんにゴリ押しされる感じでしょうか。
「いやいや、すごい爽やかですよ!」
とか言われちゃうと、
「あれ、確かに似合ってるか、な?
値段高いけど。。。でもこんなにオシャレな人が勧めてくれるんだからなあ。
もうかれこれこの店に入って2時間だよ。
さすがに何か買うか。。。」
といった感じ。

まあまあな例えじゃないです!?笑



でもね、
買おうとしているのは、ただの服じゃないから!
投資用物件ですから!



億を超えてくる物件を買うのに、相手の顔色なんか気にしなくて良いんですよ!

「相手に悪くて」なんて考える必要がありません。
業者さんは勧めるのが仕事なんですから。
大体、その様な「もの」を売る様な感覚の業者さんとは、
あまり付き合わない方が良いです。

つまりは、投資家の将来なんて考えてなくて、
その場限りの焼畑農業しかしていないわけですから。


良い業者さんは沢山いますので、焦らず物件を探していきましょう。


と長くなりましたが、
やはり最初のセミナーで物件を売りつけられる様なセミナーは多くなってきています。
その物件を自社の顧客に紹介するではなく、
新規にセミナーに来た方に売りつけている段階で、
怪しいと感じなくてはいけません。


で、普通にやっている初心者用のセミナーって、
実はなかなかないんですよ。
知っておくべきことを説明してくれるセミナーですね。


だから、私が今回セミナーを開催したいと思いました。

本を読んで解決できるものとできないものがあって、
そういった壁は、
人と会うことで乗り越えられたりします。

私自身の思いとしては、
不動産投資で不幸になる人は見たくありません。
一緒に成長していける環境を作りたいと思いました。


7月29日にセミナーを都内で開催しますので、
お時間がある方は、ぜひお会いしましょう。

下記からお申し込みお願いいたします。
http://www.pubca.net/cam/leverage_fudosan_semi/


物件詳細、手法などを知りたい場合はクリックして下さいね。

http://blog.with2.net/link.php?1848417

関連記事

  1. セミナー

    セミナーについて

    こんにちは、本間です。先週の土曜日は、セミナーでし…

  2. セミナー

    週末の過ごし方

    こんにちは、本間です。 いやー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 突き抜けることが大切
  2. 他人を評価しすぎる自分にならない!
  3. 期待値を考える
  4. 嘘つきの見極めと指値の見極め
  5. トレードオフを理解する
  1. 不動産投資

    不動産投資における3種類の目的
  2. 恐怖の乗り越え方

    不動産投資基準と、初めての壁の乗り越え方
  3. 不動産投資

    不動産投資が成功したその先に待つものとは?
  4. 不動産投資

    RCってどうなの?
  5. 不動産投資

    不動産投資における指標はどの程度知っておくべきか?
PAGE TOP