危険な購入の仕方

トレードオフを理解する




こんにちは、本間です。

昨日は次男が熱性痙攣のため、救急車で大学病院に運ばれました涙

私が焦って駆けつけた時は、ケロっとしていて、
私の顔を見て「パパン」とか言っていました。

本当に毎日の様に、子供のイベントが発生します。
まあ、1歳になりますし、もう少し経てば、落ち着いてきますかね。。。

 

ということで、今回は、トレードオフについて考えたいと思います。

私は、地方のRCを中心に買い進めています。
ただ、稀に「地方RCは今や危険!」といった強い見出しで、
区分マンションや新築を勧めたりする業者さんもいます。


例えば、地方RCが危険!とかいっている記事をよくよく見ると、
「利回り9%や8%の地方RCは危険」などと書いてあります。
いやいや、そんなの当たり前ですよね!

地方のRCを買うのは収益性が高いから、地方物件を買うのであって、
収益性が低い地方RCを買うメリットはあまりありません。

「地方。でも高収益」というトレードオフなのです。

批判している人の多くのモデルケースは、
収益性が低い地方RCを例に挙げて、話を作り上げています。
さらにそこにスルガ4.5%の話を絡めたりして、
「いやー地方RCは今は通用しませんね!」
とか言って、都心の利回り低めの案件の紹介とかに繋がります。


地方であれば、やはり高収益じゃないとダメなんですよね。
買った途端、含み益がある様な物件がやはり良いです。

逆に都心であれば「エリアが良いから空室率が低い。でも利回りは低い」
とか
「キャピタルが取れる。でもキャッシュフローは出ない」
などのトレードオフなのです。


地方RCが危険なのではなくて、
収益性が低い地方RCが危険なんだよ、
としっかり理解しましょう。

いつもこのブログで言っている様に、
地方RCでも良いのは良いし、新築でも悪いのは悪い。


物件が買いたいから、と言って、危ない案件に手を出してはいけません。
しっかり狙い撃ちできる様に準備は整えましょうね!



9月16日のセミナーはこちらから!
セミナー資料作成中なので、セミナーに盛り込んで欲しいことがありましたら、
いつでもご連絡くださいね!
http://www.pubca.net/cam/leverage_fudosan_semi/

関連記事

  1. 危険な購入の仕方

    減価償却と返済年数の関係

    こんにちは、本間です。 皆さま、暑い…

  2. 危険な購入の仕方

    危険すぎる不動産の買い方

    最近、知人Aに相談をされました。&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. より良い人生を生きるためのマインドセット

    投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  2. コラム

    あけましておめでとうございます!
  3. 6棟目

    6棟目
  4. コラム

    【医師の現実】医師の残業 法施行5年後に規制へ
  5. 1棟目

    不動産投資の軸を決めたから購入できた1棟目
PAGE TOP