コラム

自分のベーシックインカムを作るという発想



こんにちは、本間です。

写真は文教堂書店浜松町店になります。
ありがとうございます。

6月16日(土)に東京駅近郊でセミナーします!
お時間ある方は是非ご参加くださいね。
http://www.pubca.net/cam/defrag_semi/



今日は、ベーシックインカムのお話をしたいと思います。

ベーシックインカムとは何ぞや、という人のためにご説明をしますと、
国から、生活できる最低限の収入が国民全員に補償される制度になります。
要は、働かなくても月10万円程度のお金が受け取れる、という制度。

日本でも導入の是非を問う議論が続いておりますが、
まだ世界でも本格的に導入されている国はありません。
確か、フィンランドでは試験導入がされていますし、
アメリカなど国内の一部地域で試験導入をしている所はあります。


で、なんでこんなにも最近ベーシックインカムの議論が盛んかというと、
労働格差・貧困問題、AI導入による失業問題などが大きいでしょう。

facebookのザッカーバーグやteslaのイーロンマスク、
日本でもお馴染みの堀江さんなどの起業家は、
こぞってベーシックインカムを支持しています。



まあ、今後、日本でベーシックインカムが導入されるかどうかは置いておいて、
よくベーシックインカムの話になると、
「労働意欲の減退」というデメリットが語られます。

でも、僕はこれ、疑問なんですよ。
「月10万円もらっているから、仕事をしない」っていう結論になります?

むしろ、僕なんか医師なので、
「これで余裕持って仕事できるわ」ぐらいの感覚ですよね。
余計な当直バイトなどせずに、
精神的に、時間的に、経済的に余裕ができれば、
表面的な仕事ではなく、もっと深層に迫る仕事ができるって思っちゃいますよ。


何れにしても、
これからの時代は、
「より本質的」「より楽しい」「より効率的」
な時代に突入していくのは間違い無いでしょう。

だから思考停止でもやっていけるような仕事は、
今後消滅する可能性は十分にあると思います。


という事で僕はベーシックインカム賛成派です。


僕は既に、不動産収入を始めとした「マイ」ベーシックインカムがあるような状態です。
この「マイ」というのが、ミソですよ。

日本がベーシックインカムを導入するかどうかなんて事は誰も分かりません。
でも、自分で、それと同様の仕組みを構築する事は可能なのです。

僕たちが人生を「より楽しく」「より本質的に」「より効率的に」生きていくために、
自分のためのベーシックインカムは作った方が良いです。


次回のセミナーでは、この辺も含めて、お話していければと思っています。
ご興味がある方は是非ご参加くださいね。

http://www.pubca.net/cam/defrag_semi/



出版キャンペーンページはこちらから。
僕が書き上げた「最適化思考を実践するための5つの具体的Tips」をプレゼント中です。
セミナーが無料になるかも!です。
どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.pubca.net/cam/defrag/



ではでは。



本間けい(診察の合間に、診察室にて。ってまたかよ!)

関連記事

  1. コラム

    すごい本を紹介します。

    こんばんは、本田です。今日はすごい本を紹介します。私は1日最低1冊…

  2. コラム

    オーストラリアに行った時の感想をシェア

    こんにちは、本間です。徐々に更新頻度、上げてくぞ!…

  3. コラム

    不動産投資含めた最近の動向

    こんにちは、本間です。ゴールデンウィーク目前に差し…

  4. 最適化

    嬉しいお言葉を頂きました。

    こんにちは、本間です。遂に息子が、蟻のことを「あいっ」と言…

  5. コラム

    不動産投資のみに経済的自由を懸ける危険性

    こんにちは、本間です。 昨年はGWも外来だっ…

  6. コラム

    ちょっと今年は色々やりたいと思います

    こんにちは、本間です。大分ご無沙汰してしまいました。本業、投資など…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 投資は不動産投資だけに非ず
  2. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  3. 相手にfocusする
  4. 人生最適化思考にまつわる僕の話
  5. 嬉しいお言葉を頂きました。
  1. コラム

    【医師の現実】医師の将来像を考える
  2. コラム

    お金をなるべく寝かさない
  3. キャッシュフロー

    拡大に必要な物件売却と、僕の考え方
  4. 不動産投資

    法人になるべきタイミングは?
  5. 金融機関

    金融機関さんとの会話で大切なこと
PAGE TOP