コラム

相手にfocusする




こんにちは、本間です。


週末は、東京のおもちゃ博物館に行ってきました。
以前は小学校だったスペースに、沢山の設備があり、子供達も大満足なようでした。
子連れの方は是非行ってみてくださいね!


それからセミナーについて。
16日のセミナー残席わずかになりました。
東京駅八重洲口近くでやる予定です。是非遊びにきてみてくださいね。
http://www.pubca.net/cam/defrag_semi/


今回は、
ちょっと熱いテーマを笑


情報発信をしていると、
色々な方からご意見を頂きます。
肯定的な意見も、否定的な意見もありますね。
いずれにしても、ありがたい事です。

しかし、僕の中では、これは正しいだろ!って思った発信した事を、
ものすごく捻じ曲げられて捉えられる事は多々あります。

もともと字数制限がある中でなんとか苦心して書いた記事も、
「説明不足」の一言で切られる事も。

印象論でレッテルを貼られる事もあります。


多かれ少なかれ、
誰しもが、このような経験をされていると思います。
熱意や善意を否定されて、曲解されて、レッテルを貼られる。


きっと、
僕たちはそんな冷たい刃にグサグサ刺されながら毎日を生きています。


そういった傷ついた人に必要なのは、言葉です。
応援の言葉、力強い言葉、慰めの言葉。

「全然、大丈夫っしょ!」
「は?余裕だろ!」
「心配すんなよ、暇人は相手にすんな。」
と肯定してくれる人は、とてもありがたい。

大人になるにつれて、こういう言葉を聞く事は少なくなってきました。
だって、言う方も怖いですもんね。

(本当は大丈夫じゃなかったらどうしよう)なんて考えて、
ふと「責任」の言葉が頭をよぎってしまうと、
根拠がない言葉を言ってあげる事なんて、なかなかできなくなってしまいます。



しかし、それを承知で言い切る事は、とても価値がある。

僕は、そんな価値ある人間になりたいと思っています。



もともと、このブログを始めたきっかけも、
誰かの役に立てればいいな、という思いで始めたものでした。

全ての人に届けばいいと思っている訳ではありません。
別に投資を推奨している訳でもありません。
何かを変えたい、と考えている人のきっかけ・可能性になれば良いなと思ったんです。



「ブログを書いて誰かに批判されたらどうしよう…」と「自分にfocus」するのではなく、
「このブログが誰かの役にたてば」と「相手にfocus」することこそが、
本当の意味での人の役に立つ事なのかな、と最近考えたりしています。


根拠がなくても、無責任でも、いいんです。
誰かのために優しい言葉を投げ続けられる、
その人の可能性を信じ続けられる人になりたいと思っています。




もし、何かあったら、
僕が無責任な言葉で励ましますので、いつでもご連絡ください笑

皆様、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


関連記事

  1. コラム

    時間をつくるために「最適化」しよう!

    本間です。 暑くなってきました! 夏が…

  2. コラム

    講談社、ポプラ社の方とお話ししてきました。

    こんにちは、本間です。昨日は、25日発売「人生最適…

  3. コラム

    詐欺とか、そういうことについて僕が思うこと

    こんにちは、本間です。 最近、仮想通貨のICOが…

  4. コラム

    【医師の現実】医師の残業 法施行5年後に規制へ

    こんにちは、本間です。Yahooニュースでこんな記事がありました。…

  5. コラム

    知識社会で勝ち抜く人になるためにコミニュティに入ろう

    おはようございます。本間です。こん…

  6. コラム

    不動産投資含めた最近の動向

    こんにちは、本間です。ゴールデンウィーク目前に差し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 生き方の種類について
  2. 投資において成功するために必要な「余白」の考え方
  3. 投資は不動産投資だけに非ず
  4. 「余計な事をせずに、本業に集中しろ」という詭弁
  5. 相手にfocusする
  1. 考え方

    パレートの法則と不動産投資の関係
  2. 不動産投資

    木造アパートはどういう人が購入すべきなのか?
  3. コラム

    このアイテム、使えるなあ…
  4. 不動産投資

    法人になるべきタイミングは?
  5. 不動産投資

    債務超過状態を抜け出す方法
PAGE TOP